京都市で四十肩・五十肩の治療をお探しの方へ

四十肩五十肩

あなたはこのような四十肩・五十肩の症状でお悩みではないですか?

  • 寝ていると肩が痛くて目が覚める
  • 肩まわりがこわばっていて肩を挙げると痛む
  • 寝返りを打つと痛い
  • 着替えるときに肩が痛む
  • 腰や頭の後ろに手が回らない

四十肩・五十肩とはなにか?

簡単に言うと、肩関節の周辺に痛みがあったり、運動制限が起きる症状です。

40~60歳くらいの方に多いので四十肩や五十肩と言われますが、どちらも意味は同じです。

「肩まわりの筋肉や腱が衰えている」「血液循環が低下している」など、「体(肩)に何が起こっているか?」は解明されていますが、「なぜそうなるのか?」といった原因ははっきりとわかっていません。

そして、自然と治っていくことが多いのですが、「なぜ治っていくか?」ということもよくわかっていないのが医学の現状です。

四十肩・五十肩の発症と回復の流れ

発症してから自然に良くなっていく四十肩・五十肩ですが、そのの病期は「急性期」「慢性期」「回復期」の3つに分類され、痛くなってから治るまで一年~一年半で、日常生活に支障がなくなります(個人差あり)。

急性期(~3ヶ月)

急性期では痛みのために、「自分で肩を動かせる範囲」が制限される。

慢性期(~6ヶ月)

関節自体がかたくなり、「誰かに方を動かしてもらう」動きにも抵抗が出てく、肩を動かさない(動かせない)ことで筋肉が衰えていく。

回復期(~3ヶ月)

疼痛、可動域ともに改善していく。

放っておいてもそのうち良くなるといわれる四十肩・五十肩ですが、「痛いから動かさない・・・」「体を使わずにジっとしている」といったように、そのまま放置しているとシビレが出てくることもあります

ちょっと待ってください!それってほんとに四十肩・五十肩?

肩が痛くて挙がらない・肩の動きが悪いといっても四十肩と決め付けないでください。

四十肩なら動かして関節の動きをつけてあげたほうがいいですが、石灰性腱炎・インピンジメント症候群・腱板断裂などの場合は動かすことが症状を悪化させてしまいます。

まずは病院で検査をしましょう。

西洋医学や一般の病院での治療

四十肩・五十肩の治療には、電気治療や、湿布薬の処方、飲み薬(非ステロイド性抗炎症薬)薬物治療湿布薬・薬、マッサージやストレッチなどのリハビリ、関節内注射(ヒアルロン酸・ステロイド)、コドマン体操などの運動療法があります。

病院で四十肩・五十肩がよくならないのはなぜ?

病院でよくならないのは、痛みのある肩周辺のみをみて、湿布薬や鎮痛剤を処方するだけの治療で終わり、四十肩・五十肩の本当の原因にアプローチできていないからです。

 当整体院が考える四十肩・五十肩の原因&改善方法

これまでに述べたように、当院でも四十肩・五十肩の本当の原因はわかりません。

当院では、肩まわりの筋肉や腱が衰えていることに加え、手の指や手首の捻じれ、足首のゆがみ、呼吸器や内臓、ストレス、頭の緊張などにも目を向けています。

手の指や手首の捻じれ

人間の全身の骨は全部で206個(諸説あり200個や208個ともいわれます)。

その206個の骨のうち、指先から足首までで27個も骨があります。両手手は54個。つまり約4分の1が方手に集まっているということです。

数が多いということはその分だけ関節があるのですが、関節に柔軟性がなく動きが悪くなっていると、不要な負担が肘や肩、鎖骨などにかかり、無用な緊張を作ってしまいます。

呼吸器や内臓

暴飲暴食で内臓が疲労しすると姿勢が悪くなり、浅い呼吸が肺の動き(広がり)を悪くし、肩周辺・肩甲骨の動きが制限されてしまいます。

ストレス

ストレスは筋肉や内臓を緊張させ、動作をぎこちないものにさせます。

つまり、肩まわりだけではなく、全身のバランスが悪くなっていることが四十肩・五十肩の治りを遅くしているということです。

整体だからこそできる四十肩・五十肩の改善法

当院の整体では、痛みのある肩まわりだけではなく、その原因となった緊張した筋肉、ゆがみのある関節、内臓を含む全身を調整します。

その結果、肩まわりの負担が軽減し、回復が早まります。

また、日常生活上の注意点やアドバイス、簡単にできるセルフケアをお伝えすることで症状の再発も防ぎます。

日常生活のアドバイス

四十肩・五十肩は冷やさずに温めてあげてください。

セルフケア&ストレッチ

肩だけをストレッチしてもあまり効果はありません。なぜなら体は全身がつながっているから。肩を動かすのではなく、肩が動きやすいようになるセルフケアをお伝えします。 

当院で行なっている整体について

整体には、揺らす、押す、触れる、動かす、関節を動かす(ボキボキ)など、色々な施術方法があります。

しかし、当院では一つの整体方法・テクニックにはとらわれません。

また痛みやしびれといった症状だけではなく、目の前にいるあなた個人の状態を深く見ることで最適・最善な方法で施術を行ないます。

年齢・性別・身長体重・育った環境や好きな食べ物など、一人ひとり違った人間なんですからそれは当然のことですよね。

もともと人には「常に良くなろうとする力」が働いています。なかなか良くならないのは、土台がしっかりしておらず全身のバランスが崩れているからです。

当院では、土台である足を調整することで、あなたが本来持っている「治ろうとする力」が発揮されるお手伝いをします。

 当院を選ぶ3つのメリット

①今までにない整体を受けられる

当院は、あなたの体の状態に合わせた施術で、立った時に足がどっしりと地に着いた体になれる整体です。

痛い所や悪いところをグイグイ押したり揉んだりするような、他によくある整体・カイロプラクティック院の刺激とは違った施術を受けることができます。

他院と違う整体を味わってみてください

②体の感覚が正しくなる

体が良くなるのは、子供の頃には誰しもがそうであったように、あなたの感覚が正しくなっている必要があります。

例えば、体が傾いているたり歪んでいても、あなたの感覚では真っ直ぐと認識していたら良くはなりません。

当院の整体で正しい感覚を思い出してください。

③アフターフォローの充実

当たり前ですが、あなたは、当院に来てから帰るまでの40~50分よりも、はるかに長い時間を一人で過ごします。

多くの症状の原因は日頃のクセや習慣に潜んでいます。

あなたに合わせたカンタンな体操や日常生活上のアドバイス・注意点などをお伝えすることで再発予防にも努めます。

院長やまさきからのメッセージ

肩が痛かったり、腕を後ろにまわしにくいのって辛いですよね。

服を着たり脱いだりも難儀ですし、高いところのものを取ったりするのも一苦労だと思います。

四十肩って、日常生活にしほうがなくなるまで時間がかかる症状ではありますが、そのままにしておきよりも短い期間で改善することは可能です。

 

もしあなたが、病院や他の整体院に行ってもあまり良くならなかった・・・。

そんな場合は一人で悩まずに、ぜひ【やまさき】にご相談ください。

一緒に体をよくして行きましょう。

メニュー・料金について

初回8,000円(初回検査料金2,000円+施術料金6,000円)
2回目以降~6,000円